収支ブログ

【本日の収支】2020年4月14日(火) +938円(値幅:46.9pips)

本日4月14日(火)の収益は938円(値幅:46.9pips)でした。

突然ですが、最近はポジショントレードと言うかツナギ売買を練習中でして、このスタイルのトレード日記に限界を感じております。

今日報告する利益も一連のポジションの中でたまたまひとつ決済したものに過ぎないんですよね。

ポジショントレードではひとつのポジションの損益はあまり関係なくて、ポジション全体の損益が重要な訳で。

と言うわけで近いうちに日記のスタイルを変えます。

恐らく現在保有中のポジションと含みの損益、もしくは実現損益を報告することになるのかなあと。

そしてYJFXを使うのをやめることにしました。

その辺の理由はまた別の記事にしますが、乗り換え先はヒロセ通商で、既に口座開設済みかつ入金済みです。

まだYJFXでポジションを持っているのですぐには完全乗り換えはしませんが、徐々にヒロセ通商に移行しようと思います。

さて本題の今回のトレード。

現在はGBP/JPYのロングを本玉として保有していますが、ツナギとしてショートしたトレードです。

GBP/JPYはグリーンの上昇チャネルの中で短期上昇トレンドを形成中。

従って本玉はロングなのですが、チャネル上限にタッチしたためロングと同数のショートを入れました。

目的はコストダウンのツナギ。

上昇トレンドとは言え一旦下がることが見込まれるので短期的にショートを入れて利益を取りに行きます。

このトレードで利益が出れば本玉のロングの実質のコストが下がると言うわけです。

ある程度下げ止まったと判断したらショートは決済しますが、僕は上のチャートの右の矢印で決済しました。

ローソクがダブルボトム的な形を形成したので一気に上昇すると思ったんですよね。

結果としては更に下がってムニャムニャ…

またショートを入れ直したりして実質的に含み益を減らしてしまいました。

まあそんなに上手くはいかないですよね。

1円でもプラスが残せれば今はそれで良いです。

ツナギ売買の技術を磨いてもっと利益が出せる様に頑張りますよ!